GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

カラオケ高得点出す方法

こんばんは

最近、カラオケに行くことに再びはまっております。

最近、DAM精密採点Gがでましたが、所感も交えて、高得点を出す方法をご紹介したいと思います。

まず、以前のDAM精密採点より、点数は確実に出しやすくなったかと思います。

以前のDAMであれば、90点を出すのにわりと苦労しましたが、新しくなってから90中盤くらいまではでるようになりました。

一緒にカラオケに誰かといったときに採点をすることもあると思うので、ぜひその時以下のことを試してみてください。

わかりやすく、何もしないで普通に歌うとします。その点数が80だったとします。

まずら最初にためしてほしいこととしましては、表現の部分を意識してみてください。具体的にはマイクをワンフレーズごとに近くする、離す、近くするを繰り返すのみ。これで5点はあがります。
あとは、歌の間に、しゃくり30回、こぶし5回をクリアすることを意識するように歌ってください。音程は多少外れてもいいです。

これで5点近く上がります。
ここだけで、90点越えはいきます。

そして、つぎはビブラート、ロングトーンです。ビブラートはとりあえず、aメロbメロの間にすかさず入れていく。
そして、ロングトーンはサビの部分はとにかく最後を伸ばす。音程バーを超えるくらいのイメージでのばす。といったかんじです。

これがうまく合わされば2点、3点は上がります。

簡単ではないですか?笑

騙されたと思って試してみてください。

ちなみに私は、上記のことを意識しなければ80超えるくらいの点数しかでないくらい、まぁまぁセンスはないかんじです。

以上、カラオケで高得点を出すためには!でした。

閲覧ありがとうございました😊