GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

信じた方が良いのは自分だけ

f:id:miida599:20191010235929j:plain

こんばんは。

今日はお題のように信じた方が良いのは自分だけという、ポイントで記事にしていきます。

 

なんのことかというと単純に私が思うことです。

 

孤独な人間と思われるかもしれませんが、今の所結局のところ信じれるのは自分だけなのかなと思っています。

 

家族の意見より自分の意見、自分の意思の方が圧倒的に大事

f:id:miida599:20190921151246j:plain

私は、両親・嫁と話す時、なんでそんなこと言われないといけない?的なことを思うことがあります。だいたいは価値観・考え方の違いから思います。

 

ですが

どんなに意見が食い違ったとしても自分の間違っていないと思ったことだけは曲げないようにしています。

 

曲げないは、直接的に 違いますよ って言葉で否定するのではなくて心の中で曲げない。の意味です。

 

違いますよ。って言った先に価値観の食い違いで口論になり平行線になることが見えているのであれば、それは基本的には言うべきではにと思います。

理由は簡単で、価値観・考え方が違うからです。

 

これは、親でもです。親だから、こう思っていてほしい。自分のために最善のことを考えてくれている。考え方は同じなはず。

 

私は、親でも嫁でも親友でも、基本的に同じ価値観・考え方の人が全員ではないと思っています。身内であればるほど信じたくなりますが、実際はそうじゃないです。

 

だから、自分以外の人に何を言われようと自分の考え、意見は心の中で持っておくべきかと思います。言うか言わないかは、その人を見て考えれば良いことかと思います。

 

自分が否定されるのは辛いけど折れたらダメ

f:id:miida599:20190908135421j:plain

私は一度メンタル崩壊したことがあります。やや鬱っぽい感じの状態です。

 

その時の状況は、身近に信じていた人に否定されたり、自分の考えに同調してくれなかった状況でした。

 

その時に、否定されるのは辛いけど、誰から言われようと自分の思いだけは折れないようにしないといけないなと思いましたし、信じるのは自分だけと思いました。

 

 

そんなこんなで1人でいることに悲壮感はなくなった

f:id:miida599:20190908135512j:plain

そういうメンタルでいると、1人でいることに悲壮感はなくなりました。

 

以前であれば、1人は孤独だと思っていましたが、上記のような考え方になれたので完全に考えは変わりました。

 

マインドが変わったおかげ、他に変化もありました。

 

自分に投資する時間が増えました。具体的には勉強とか何かの経験をすることが以前よりも増えました。

 

 

一度どん底に落ちた人しか、弱い人の気持ちは分かれない

f:id:miida599:20190501104910p:plain

今思えることは、弱い人の気持ちを分かれるのは同じ経験をした人だけです。

 

落ちた時は辛いですが、乗り越えれば視野は広がります。

 

 

他人に振り回されている間はマイナス思考

f:id:miida599:20190501164203j:plain

マイナス思考なのは他人に振り回されている時です。マイナス思考になるのは何かが怒らないとなりませんよね。

 

あの人にこういうこと言われた、とか、こういう失敗をしてしまったとか。

 

そういう時にマイナス思考な自分が出ます。

 

マイナス思考にならないためには、例え何を言われたとしても自分の芯の部分、考え方とか思っていることは曲げないで接することが大事かと思います。

 

具体的に

 

相手:またこの失敗したの?

 

自分:すいませんでした。

   (自分の失敗かな?あとで確認しよう。)

 

すいませんでした。って言ってしまってるじゃんと思うかもですけど、例え自分が不利な時でも自分を信じている部分があるので、その場は謝っても、あとで自分の行動を見直します。理由は、自分の思いとか信じている部分があるからです。

 

余裕がないと根拠のない言い訳をしてしまいがちになる人もいるかと思います。

多分、それはまだ他人に振り回されている渦中にいます。

 

 

強いて言うな親友は大事にした方が良い

f:id:miida599:20190514183058j:plain

昔から仲の良い親友。1人くらいはいますよね。家族とか去っても男の友情はなかなか消えないです。

 

辛い時に馬鹿話してくれたり、共感してくれるのは結局はこういった昔からの同性の親友だったりします。

 

離れても良いのに長年一緒に付き合いがあるということはとても良いことですし、具体的な解決策はなくても居心地が良い場所を残しておくのは大事だと思います。

 

 

長々と書きましたが、基本私はプラス思考なのですが、昔はマイナス思考でした。ということです。だから、マイナス思考な話は好きでしたが、今はプラス思考なので、マイナス思考な話は割と嫌いです。(馬鹿話は覗く)

 

ではこのへんで。