GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

ミニマリスト的思考について

ãããããªã¹ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こんばんは。

 

何かと話題のミニマリスト。

 

私もミニマリスト的な生き方はすごい良いなと思って日々実践しているのですが

 

ミニマリストになることで大きく変わったことは、何より考え事が減ったことが大きいと思います。

 

ものがある生活を続けると、どうしても物がある分気が散ってしまいます。

 

何かをやっている最中であったとしても違うことに集中が行ってしまうことによって本来考えないといけないことを見過ごしてしまいます。

 

要は物が多いとそれだけ忘れることが増えるんです。

 

机に3つのやることがある人、30こやることがある人であれば例え大事なことがわかっていたとしても人間知らず知らずのうちに集中力は分散しています。

 

そういった意味で、考えることを強制的に絞ることで本来本当にやらないといけないことにフォーカスできます。

 

もっと極めている人は人間関係も同じように絞る人もいます。私としては、ここはまだ共感できていない部分なのですが、人間関係を絞ることでストレスを軽減するということでしょう。

 

私はこの一年ほどで、ダンボール3つくらいに荷物を絞りました。

洋服なども含めて、3つなので本当に必要なものしかないです。

 

なので、移動も楽チンですしどこに何があるのかもはっきりとわかります。

 

データは全てPCに入れているので、紙ベースのものはほとんどありません。

 

今の時代、データをUSBにいくらでも詰めれる時代。物を減らそうと思えばいくらでも減らせると思います。

 

・ものを減らして考え事を減らす

・ダンボール3つ分くらいに荷物を絞る

・データ化できるものは全てデータにする

 

今日はこの辺りで。