GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

記事のコピー更新は評価を下げる

重複記事を作らない
前の記事をコピーして、更新するような行為は2012年のパンダアップデートにより、評価を下げる対象となりました。

故意ではないが文章が重複してしまった場合
故意ではなくても、記事を量産していると被ってしまうことも自ずとあります。
googleもそういったところは考慮しているため、過度な重複でない限りはペナルティーの対象とはならないみたいです。

前の記事を転載するときは元記事3割、新記事7割
止むを得ず転載する際は、比率歯最低でもこれくらいにおさえましょう。

新サイトに前サイトの記事をそのままコピペするのよNG
既存サイトが好調になってきたので新しいサイトを作ろうと思うとき、既存サイトの良い記事をコピペするのもNGです。
こちらもgoogleからの評価を下げてしまう対象になってしまいます。

どうしても引用するときは引用元のURLを記載
とはいっても引用したい時もあります。そういった時は引用元のURLと引用している旨をしっかり文章にして記載しておけば、googleから重複として認識もされないとのことです。

アフィリエイト広告はあると評価を下げる
極端に自分からの情報発信がなく、アフィリエイトに誘導させようとしているサイトをgoogleは評価しないと位置づけしております。
自分の体験、ノウハウがありきの商品紹介ならまだしも、アフィリエイトに誘導させるためのサイトは評価の対象外となりますし、検索結果を大きく下げてしまう要因にもなるので最新の注意が必要です。


ちなみにアドセンス申し込みの際もアフィリエイト広告があるとお客様のサイトとリーチ出来ませんでした。と表示がでてしまい審査すらされないので注意しましょう。