GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

【株式投資】自分のやり方を見つけるまでが大変

f:id:miida599:20190901113321j:plain

こんばんは。

 

株式投資を初めて4年くらいが経ちました。

 

大儲けはできていませんが、大損はしなくなりました。

 

何が変わったか考えた結果、自分のトレードの仕方を見つけれたことが大きいかと思います。

 

トレードについて、今日は書きます。

 

自分のやり方を見つけるまでに50万円くらい溶かした

ざっくりとですが、推定50万円くらいは株式投資で溶かしています。

 

IPOや上下が激しいチャートを狙いにいって短期に大儲けしようと考えていたのが、要因の一つです。

 

あとは、株式投資を始めたきっかけとして、デイトレーダーのような1日で儲けるスタイルの人に憧れを持っていたのもあります。

 

自分の生活スタイル的にデイトレードは無理

私は、仕事を日中はしております。そんな中、デイトレードをしていた時期もあります。でも、やっていくうちに、株価が気になってしまい本業に集中できない日々が続きました。

もちろん、本業もそんな心理的状況のためうまくいってなかったです。

 

結果的に大損しました。

 

株式投資は冷静な心理的状況を作ることが大事

焦って、根拠もないのに売買するのが一番危険です。よく考えて、自分の考えを持った上で売買すると負けなくなりました。

 

具体的には、皆がよく言うことですが、売るタイミングを決めておく。です。

そこには、もちろん何故そこで売るのかという理由もありきです。

 

結果的に今は負けなくなりました。

 

過去の負けを徐々に取り戻している感じです。

 

自分のトレード方法を見つけるのに時間はかかります

自分のトレード方法を見つけるのに私は4年くらいかかりました。

 

実際に負けてわかったこと、実践してわかったことがほとんどです。

 

なので、個人的には本で勉強するのは基礎用語だけで実際に実践を早くすることが少しでも早くトレード方法を見つける近道かと思います。

 

今日はこのへんで。