GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

日常生活の費用をほとんどエポスカードで支払いすると3万円分還元されます。

f:id:miida599:20190715065912j:plain

 

皆さん日常生活の支払いなどは現金払いでしょうか?カード払いでしょうか?

わたしは、払えるところはほとんどエポスカードを使用しており、年間使う費用は200万円くらいかと思います。随分前から現金払いを極力辞めて、全てクレジットカードを使うようにしているのですが、200万で、おおよそ5万円分ほど年間の還元があるので主にポイントについての良いところ悪いところをご紹介できればと思います。

 

 

f:id:miida599:20190715065931j:plain

 

 

 

エポスカードのポイントの還元率は100円1ポイント

エポスカードのポイントは100円1ポイントで還元されます。

つまり、一万円で100ポイント貯まります。ここで200万円なので2万ポイントは毎年還元してもらっているような形となります。また、このポイントはクレジットカードの支払いをポイントから割り引くことも出来ますし、金券に変えることも出来ます。

年間単位で考えると結構大きいかと思います。

 

3つまでポイント3倍にできる

エポスカードは、3つまで通常ポイントの3倍の還元率を得ることが出来ます。

この3つはお店を3つ選べるということです。例えば、コンビニ、セブンイレブン、エディオンなど普段よく使うお店を登録するようにすれば、そこで起こった支払いに関してはポイントを3倍もらうことが出来ます。

 

ちなみに私は電気代、セブンイレブン、ローソンを選んでおります。

電気代:10万/年間

ローソン・セブンイレブン:12万/年間

上記の費用を年間支出しているかと思うので、私の場合このチョイスとなりました。

 

 

エポス ゴールドカードに割とすぐなれる

これは、エポスカードを作って、最初の月に10万円ほど使用すれば翌月くらいにインビテーションがきたので、エポスカードは他のクレジットカードと比べてゴールドカードのインビテーションがきやすい印象があります。あくまで個人的な目安ではありますが・・・

ちなみにインビテーションが届くと通常年会費が永年無料になります。

ゴールドカードであれば、通常年会費は1万円必要ですが、それが永年無料となるのでゴールドカードに上げて何かデメリットがあるかと言われると、正直ないです。

 

エポス ゴールドカードになると年間ポイント特典が付く

普通のエポスカードとエポス ゴールドカードの決定的な違いは、年間のポイント特典があることです。

これは、100万円使えば翌年1万ポイントプレゼントというものです。

普段から生活費なども含めてクレジットカード払いにしていれば、この100万円の基準は大多数の家庭や個人で達成できる数字だと思うので、かなりメリットがある特典だと思います。

私も毎年1万ポイントをもらっており、非常に助かっております。

 

ブラックカードのインビテーションも年間100万くらい使えばきてしまう

番外編ですが、ブラックカードのインビテーションも年間100万円くらい使えばきちゃいました。これは通常年会費が3万円くらい。それを2万円で作れるというものです。

現状作ったことがないので、あまりコメントは出来ませんが、HPを見た感じ300万くらいカードを使うなら作った方がお得感があるような印象でした。

 

 

クレジットカード払いをすることに抵抗がある人もいるかとは思います。実際、金銭感覚がおかしくなり、思った以上に使いすぎてしまうなどはあるかと思います。

特に最初はそういう失敗をしてしまう可能性が高いので、気付いた時に抑えれる方であればエポスカード で、普段の生活費の支払いをするのはお薦めです。

 

ご興味がある方は、ぜひ作ってみてください。

 

もし宜しければ読者登録、継続して記事を読んでいただければ嬉しいです。

 

では!