GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

会社に入って5年 学べたこと・大変だったこと

f:id:miida599:20190921150841j:plain

こんばんは。

 

会社員になって、5年が経ちました。

 

転勤も2回あり、引っ越しも4回ありました。

そして、時期に転勤がまたありそうです。

 

会社員を5年もやっていると、色々な経験ができたのは良かったかなと思います。

 

5年足らずですが、学べたこと、経験などを記事にしていきたいと思います。

 

これから、社会人になる人たちの参考になればなと思います。

 

f:id:miida599:20190921150819j:plain


 

社会人5年間で学べたスキル

会社に入って学べたスキルをざっと箇条書きにしてみます。

 

・ビジネスマナー(日本独特の社会でのマナー)

・各部署の知識(営業・事務系部署)

・セールスフォース

・エクセル・ワード・パワポの使用

・業界の専門用語

・会社でうまくやっていくための基本

 

ざっとですが、こんな感じです。

全て、細かく説明するのは割愛させていただきますが、社会人になるとビジネスマナーは身につける必要があります。

 

学生であれば、ここは学ぶことが難しく、会社に入って初めて学ぶことができます。

こういったビジネスマナーは日本の企業であればどこでも共通で必要なマナーなので、しっかり身につけたほうが良いと思います。

 

あとは、関係部署・業界の知識。これも最初会社に入ると打ち合わせの内容すら分からないといったことがあります。業界によって専門用語が飛び交うので、まずは話の内容を理解するというところから始まります。ここを身につけるのも、もし転職で同じ業界にいくにしても、一から知識を積む人と比べると確実に優位に立てるので、しっかり身につけるべきかと思います。

 

意外とエクセル・ワード・パワポとかの使い方も会社に入ると毎日使うことになるので、学生であれば、ここの使い方だけでもかなり使えれば会社に入ってからめちゃくちゃ役に立つと思います。

 

学生の時に会社に入る前に何をやっておけば良いかという質問があるとすれば、エクセル・ワード・パワポのスキルを身につけたほうが良いかもしれません。ãå¼ã£è¶ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

転勤・生活について

会社に入ると総合職・全国転勤がある会社に就職すれば転勤はつきものです。

 

私は今まで

東京→大阪 の転勤がありました。

内、引っ越しは事務所移転などもあったので4回ほどしています。

 

人によるかもしれませんが、転勤すると地元の友達とも会えなくなりますし、人脈なんかも一から作ることになります。

 

社交的に人見知りをしない人にとっては魅力的かもしれませんし、新たな出会いを作るきっかけになるかもしれません。

 

ただ、引っ越しも大変ですし、その土地に慣れるまで半年くらいはかかるので、すみ慣れるまでに時間がかかるといった点は不便なのかなと思います。

f:id:miida599:20191202230209j:plain

会社に入って大変だったこと

逆に大変だったことですが、

・年齢が上の人との接し方

・仕事へのやる気を身につけること

 

個人的にはこのへんかなと思います。

 

基本的には私はゆとり世代になります。運動部でしたが、できればゆるく過ごしたいみたいなところがありました。

 

ただ、世代が違うと今でいうパワハラみたいなことは当たり前の世代の方も多いですし、今もそういう方はいるのは確かです。そういった方とどう接するか。うまく接することを身につけるのは大変なのかなと思います。

 

仕事へのやる気は、簡単にいうと自分ごととして考えるということです。

学生までは、誰かがやってくれるが当たり前の時期です。逆に会社に入れば自分が誰かにやってあげる。気遣いが大事になってきます。今まで当たり前にできていた人にとっては簡単なことですが、これを身につけるのは非常に難しいです。私も今でも勉強中ですが、自分のためを顧みず人のために何かをするのって大変なことなので、そういう意識を身につけるの人生に置いて高めていかないといけないのかなと思います。

 

あと、できないと仕事がうまくまわりにくいので身につける努力はしたほうが良いかと思います。ãå­¦ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

逆に学べないこと

起業家としての経験は無理でしょう。

 

なぜなら、会社は部署があって分担して業務をしていることが多いです。

 

ベンチャーであれば、全てしないといけないかもしれませんが、ある程度人数がいて仕事を分担している会社であれば、起業家としての経験は積めないのかなと思います。

 

身につけられるとしたら、ベンチャーに入社するか、もしくは個人的に勉強していくしかないのかなと思います。

 

まとめ

改めて、考えると5年も会社に入って経ったなと考えると非常に早いなと思います。

 

よく、年配の方がついこの間まで20代だったとか言いますが、本当にそういう時間感覚なのかなと思います。

 

日常が当たり前になりますし、忙しさに忙殺されて時間の感覚がなくなるからだと思います。

 

1日1日を大事にして、何かがあるから今日はやらないとか後回しにしていたら何もできずに終わってしまうでしょうし、逆にこれから仕事する人とかは毎日何かを楽しんで身につけていってほしいなと思います。

 

今日はこのへんで。