GNLblog.com

資格取得、株式投資・資産形成、読書、ライフスタイルに関して自由に発信していきます。

成功するための13の条件

f:id:miida599:20201108225723j:plain

 

 ①この本について

 3年ほど前からナポレオンヒルの成功するための法則を記した本にはまっている。

空いた時間(特に車や電車の移動で空いている時に)にオーディオブックなどと併用して聞いている。

 

 

色々な自己啓発言われる本を読んでいますが、概ねナポレオンヒルに限らず成功するための法則は殆どの同じようなことを言い回しを変えて書かれているものが多い。

 

 

f:id:miida599:20200219203040j:plain

②目標達成のためには計画を綿密に立てることが大前提

この本では冒頭に一番大事な成功法則が語られる。それが計画を成功するための計画を綿密に立てること。

これは短期的ではなく長期的な目標のこと。具体的には50歳どういう状態になっておきたいかという最終目標のようなことをさしている。

本書にも書いてあるがこの計画を立てようと思うと莫大な時間が必要となる。

必要なスキルの習得であれば、項目をあげてから、それを達成するまでの過程を具体的に計画する必要があるからである。もちろん失敗した時の具体策も必要になる。

 

また、目標を設定するにあたっては、その目標を達成するために細分化することも不可欠。

 

ちなみに昨年度の2019年度の私の目標は

・国家資格を2つ取得

・副業収入単月35万円

・単月のブログPV数1万PV

・海外勤務

 

このうち国家資格は達成、他3つは未達成という結果に終わってが、それぞれの進捗率は下記のような感じで終わった。

 

・副業収入35万  最高単月17万でストップ

・ブログPV数 単月3000でストップ

・海外勤務  面接後不合格

 

ここで少し考えたいのは、終わった後の自己分析も割と大事。また未達成のものは極力次年度の目標へと繰り越すことで、さらに達成に近ずくということは言わなくてもわかるでしょう。

 

諦めも肝心とは言いますが、本書ではそういった目標への情熱・継続性がいかに大事で、成功者のみが必ず行なっている原理ということをいっている。

 

f:id:miida599:20200219203826j:plain

③掲げた目標は何度も見返す

そして一番最後にこの計画を一日何回も見ることが一番大事とのことだ。

将来のなりたい自分のイメージがこれを繰り返すことでできるようになれば、それはその目標が達成されたこととほぼ同等の価値がある。これが本書の冒頭では伝えられる。

 

仕事、家庭で忙しい日々の中で本当になりたい自分のゴールは決めたはいいものの、大多数の人がゴールすら忘れてしまう。これは成功する人としていない人の大きな違いということを改めて気づかされる一冊。

 

どの自己啓発も成功という題材であれば、昔からある有名な本を選びそれを読み続けることが大事で、なんでもかんでも新書を買うのはある意味非効率だと思う。

 

④最後に

 どの自己啓発本を読むか人の自由で、好き嫌いがそれぞれにあると思うが、自分の軸になる考え方や論理を書いた本をいくつか自分のバイブルとして持っておくとすごく人生が生きやすくなると思う(あくまで主観)