GNLblog.com

ブログの毎日投稿を通して起こるあらゆる変化について記事にしていければと思います。

一級土木施工管理技士の受験について

こんばんは。

来週一級土木施工管理技士を受験します。
対策は、過去問一冊を2周程度勉強しました。
今年度一発目の国家試験です。受かると土木業界ではそれなりに重宝される資格です。



学科と実地の2日間に及ぶものですが、まずは学科合格目指して頑張りたいとおもいます。

最近の土木業界は人手不足の合間って、中小企業でもそれなりの年収を確保することができます。

私も20代後半ですが、年収は530万円ほどです。事務系でこれだけですが、現場にでると650万円は超えてくるかと思います。

30代半ばで850万円を超えるような給与体系となっており、これが現場に出ると1000万超えてきます。会社全体でも850万円くらいが平均かと思います。

他業界は分かりませんがネットなど見ると450万円くらいが平均年収だったり書いてあります。


それと比べると大分貰える業界なのかなと思います。ニッチな分野、社名が知られてない企業でも日本にはすごい高収益をあげている企業はたくさんあります。

知名度はないし、華やかではないかもしれませんが待遇面だけでいけば土木業界は今がお勧めかもしれません。